Powered by Ayapon RSS! オススメ ライブチャット キャッシング7

2006年01月28日

七時UPは結構キツイ

どうせPC前に張り付いてんだし、これからはお昼くらいに第2弾もUPしようかすぃら?

土曜東京11R東京新聞杯

中山&京都金杯、ニューイヤーSの主要3路線@人気敗退馬と、前走勝った馬がそれぞれ3頭ずつ参戦。過去の傾向から考えると後者の方にアドバンテージがあるが、内2頭が準OPからなのが悩ましい。
メイショウは圧倒的@人気とのツバぜり合い後、インセンチブは交互質な印象強い父で、派手に勝った後はやや不安。このレース自体実績組の強い重賞でもあり、ココは切る。武とペリエを切るw

◎グランリーオ

前走ヌケなのに本命にしていいのか不安だが、(1006)の形もサスライ対象に入るようだし、人気もB組止まりだろう。
以下も実績をかんがみて。

○ウインラディウス
▲キネティクス
△マイネルレコルト
posted by 若狭 at 06:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。