Powered by Ayapon RSS! オススメ ライブチャット キャッシング7

2008年10月13日

土曜の代わりに回顧をば

うんむむむ。

毎日王冠は一応当たったわけですが、調教でダメ出ししたホーネットが激走。
メガワンも4着と走ったし、京都は京都でモナークが、普段通りの淀巧者ぶりを発揮した2着。
初っ端からいきなり、根本からの見直しを迫られておりますw

しかしまぁ、王冠の方はある程度はナットクで、格レース質になるなという所まで導き出せていればメガワンはアドマイヤフジに「弾き出された」と取れるし、ホーネットは時計3本という時点で×付けたが、

放牧
→函館W
→栗坂路52秒台一杯
→栗DW79.9−12.9

と、栗東に戻っていきなりの一杯調教好時計と「牧場で乗込んだ」と言うコメント考えれば、例外扱いをするべき所だったのかも知れない。

もしくは開幕京都スローでLっぽい差しを決めたモナークと合わせて、「調教診断はM的考察よりも予想材料として格下」と結論付けるか。

まぁまだ始めて1週目。最終的な結論はもう少し先送りとしましょう。


いやぁ、しかし古馬の中長〜長距離路線はこのところホントに難解。正直、ココ2年ほどは全く消化出来てない気もする。もう買うの止めるかな…。


気を取り直してまた来週か。三歳牝馬路線最終戦、秋華賞。
レジネッタは切りますぞよ。
posted by 若狭 at 00:58| 滋賀 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 08馬話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋天はヒジョーに難しくなりそうですね〜
Posted by Z at 2008年10月13日 01:34
とりあえず、ダスカは切り処と見ますよ!
Posted by 若狭 at 2008年10月13日 01:52
調教はあくまでも補完材料にしかならないですしね。
摩擦の少ない開幕週だからあまり本数は気にしなくてもよかったのかもしれません。
Posted by ミスタ at 2008年10月15日 07:56
馬場の摩耗度と調教本数という関係には目が行ってなかったですね、なるほどです。

量系・L系とも関係させて、もう少し深めに判断しようかと思います。
Posted by 若狭 at 2008年10月16日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107993967

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。