2010年02月13日

今週は正念場ということで一応ね。

いまだにこのオチの元ネタが分からんw
いい加減教えて下さい(><)


そういや先週は宣伝してなかったな…。
馬っ気予報F



さて、ラジオでも紹介してもらった通り、今週はダンス・オブ・ゼロが発動いたします。

日曜京都10R飛鳥S
◎ブーケフレグランス

今年二度目の発動です。
初っ端は1.30京都芝1600mに出走し、1人気2着したダノンヨーヨー。
みけねこさんに指摘されて初めて気付いたのですがw確かに前走は1.17京都芝1800mに出走し、タイム差なしの2着でありました。

あ、ちなみに1800m以上というのは0.0差2着のレースに関しての縛りです。発動予定の今走レースは、ただ芝であればよい…という事になります。

これで、2009年からのダンスオブゼロ通算成績は(4−3−5−0)と、いまだパーフェクト複圏内。

ただねえ…どうでしょう。
ここは少頭数ながら、ナカナカ骨っぽいメンバーが揃っておりますね。
しかもココのところの使い方が、いかにも叩き二戦目狙いという…w

まぁその分、人気はそれ程でもないでしょうし、個体自体は京都は得意、当レースの過去2年勝ち馬は母父ダンス&父ダンスと、追い風は吹いております。

なんとか頑張って頂きたいですな。現在唯一の武器ですのでw



さてさて、それは置いといて。
金曜日は宣言通り、コイツを観に行ってまいりました。

haruhishoushitsu.jpg


とにかく「原作に忠実である」というのが売りなので、例えば、キョンにしてはちょっと焦りすぎなんじゃね?とか、もう少し笑えるシーンも増やして欲しいな…とかの、ストーリーや人物像に関しての気になる点はある程度仕方ないのかなと。

まぁそのおかげでみくるの「ポカッ☆」とか、長門の「///…。」とか、「ゲジゲジナイフの舞」とか、妹の「キチガイ」発言とかが観れるのでいいのかw

運悪く、当方このひと月で「HEROES/ヒーローズ」を1・2・3とヘビーウォッチしているため、ストーリーの「ヤッター!」的展開は特にワクワク感もなく、かなり冷静な視点で観てしまった。
これは残念だがほぼ事故クラスなので、これから観に行く方は存分に楽しんでもらえばよいかと。

そして何だかんだで個人的一番の見どころは…雪、ですね。

有希…ではなく、二人を温かく包んで舞い散る雪。

話は古いが、岩井俊二の「ラブレター」を超える雪だったと思う。

今まで観た中で最高。サイコーに美しすぎる雪だった。



ま、そんなトコでまた。
posted by 若狭 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 10日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。