2009年11月30日

敗れ去ったよ。もう抜け殻さ。

あーもう何もかもがしぼんじゃったって感じ。JC嫌い。

1着ウオッカ
昨年当レース以外に2200m以上経験のない出場3回目の馬。
近1年の古馬混合2000m以上G1成績=JC3着・秋天3着。

2着オウケンブルースリ
近1年の古馬混合2000m以上G1成績=JC5着・秋天4着。

いやー、競馬ブックさんは偉大ですね。

完璧なタイミングでババ引かされた…というか、さっきまでポーカーやってて相手はツーペア、こっちはストレートフラッシュ一歩手前。こっちがワイルドカード引いてウハウハしてたら、ゲームがいきなりババ抜きに変わってたって感じですかねw

さて、このワタクシに残された一枚のジョーカー。来年からどうやって使えばいいんですかね?

「ああー負けたー」と言ってポイッと投げ捨ててもいいんですがね。
ワタクシはね、好きなんですよ。あのジョーカーの、胸糞悪い薄ら笑いが…w

これは次回、何か使い道を考えるとして、さっそくですがワタクシ、オウケンの馬柱を眺めてて、ふとオリジナルな縛りを考えつきました。
来年までにデータとって、隠し持ってるジョーカーを合わせて最強の役になるよう仕上げますわ。


てゆーかオレ、本命は当たってるし。まだ今年は終わりじゃないのかな?
とりあえず、今週のステイヤーズS見てからだな…w


じゃー回顧終わり。尾張S。

posted by 若狭 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 09馬話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

顔を洗え?オレが洗いたいのは心のほうなのさ。

今日は兎にも角にも、日本最高峰のレースが行われるワケだ。

他人の考えた戦いのシナリオや三角関係の行方をアレコレ論ずるよりも、これから創られる歴史の1ページを、そのシナリオを、自分の全知全霊をもって、まずは何をも置いて、自らの手で書き上げてみる…。

それは競馬をやる者として、とってもとっても大事なことなの。

それをみんなに伝えたいの。

だから読んでくれる?あたしの予想!



日曜東京10Rジャパンカップ

単勝オッズひと桁の馬が6頭。三連複オッズ上位20通りの分布は、その6頭がそれぞれ10点を分け合う形。

どこかで見た事があるなこのカタチ…と思ったら、これは07年宝塚記念と同じもの。
ダービー制覇後に1人気で臨んだウオッカが当然のように惨敗し、アドマイヤムーンがメイショウサムソンに競り勝った、あのレースと同じである。

今回ウオッカを追うのは、外国馬コンデュイットと春G1不出走の大器オウケンブルースリ。
これは先週のマイルCSと同じ、未知材料への期待物色というヤツである。

人気のうちの3頭で決まるのか…。やはり穴は出ても1頭のみか…。
最終的にはそういったレース質で、結論をば。

◎レッドディザイア

…と打ってはみたものの、JCを制した日本三歳馬はジャンポケとエルコンのみ。共に府中G1勝ち歴があるだけに、勝つまでにはやはり苦しいか。
生涯連対歴保有の条件クリア馬として、最も複圏好走への期待が高いという意味での本命。
展開の鍵となるリーチを普通に交わせるだけの力は、少なくともあるだろう。

○ジャストアズウェル

とにかくコイツが馬券のキモ。
デビューが三歳1月で、三歳夏から5歳春まで休養して本格化は今年に入ってから。
初G1で連対を果たしているし、タイミング的には生涯ピークの走りがココで見られても全く不思議ない。実質アタマ候補筆頭。

▲スクリーンヒーロー

条件クリア馬。前年覇者の観点からは三着濃厚か。
ローテ自体に狂いはないハズ。二走ボケはナシで頼む。

△エアシェイディ

馬券に入れるかどうか迷ったが、前走は大外という完璧なエクスキューズあるし、例外馬としてのキャラは充分に持っている。
2400m以上成績[0-0-1-0]は、穴としては魅惑の未知材料。

△マーシュサイド
△コンデュイット


上位三頭のワイド三連複を中心に△へパラパラ。
○→◎→▲の三連単で、自身生涯ピークの走りを魅せられれば幸いですw

グッドラック。超グッドラック。
posted by 若狭 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 09予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

予想も何もない。つれづれとグダグダ。

あー、なんだかグダグダやってるうちに、もうメインも終わっちまったよ。


キャピタルSはトライアンフマーチがキッチリ勝ち切りましたか。
昨日の馬っ気の話じゃないですが、やっぱりこういう華のある馬がドンドン重賞戦線を賑わせていかないと、競馬も盛り上がりませんかね。
確かにこれくらいハッキリした血統の方が予想も楽しいもんね。

おっと、京阪杯は前つぶれですか。
コチラは年末、有馬記念後の尾張Sの前哨戦になるんでしょうか?w
ここ激走で昨年覇者が人気になるなら、今年は前残りの穴を期待してみようか…。


あー。とりあえず今日はもういいか。フットサル行って来ますわ。
posted by 若狭 at 15:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 09予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

いやむしろあと10年はこれで戦いますから的に。

というワケで秋天に続き、ケン坊さんに促されてのJC予習であります。
まぁ、まずは去年の予習&回顧を。


「ジャパンカップが4頭立てになる経緯」



「ここだけは回顧しときます」



ちなみに今年の競馬ブックさんの古馬複圏縛りは…
「牝馬限定戦を除く芝2000m以上のGIで、勝ち鞍か2度以上の連対があったこと」
だって。微妙にキビシくなってるーww

あ、でも「1年以内」を外してきたのか。

ま、とにかく古馬縛り。ブックさんからこの若狭へ伝承されたという事でよろしいな?w

まま、ブックさんがこの流派を捨てたのはよく理解できます。

「過去1年以内の2000m以上の混合G1に、最低一度の連対を含めた二度以上の掲示板歴がある事」

これだと、
「1年1ヶ月前に菊花賞勝ってるけど、その後にJC5着と秋天4着歴しかないブックデータ班◎オウケンブルースリは買えない」
事になってしまうからです。

悲しきかな、JCにおいて圧倒的有利な日本四歳馬に◎を打つために、ブックデータ班殿は自らあみだした必殺拳を封印してしまったのであります…w

ま、いるんだけどね。例外馬。結構いっぱいw

昨年のスクリーンヒーロー、94年マーベラスクラウンはパターン化して今年は該当馬なし。今年は無視。

その他の例外馬を挙げると、次の様になります。

01年3着ナリタトップロード
98年1着エルコンドルパサー
97年2着エアグルーヴ
95年2着ヒシアマゾン
94年3着ロイスアンドロイス
92年1着トウカイテイオー
88年3着オグリキャップ
87年3着ダイナアクトレス
85年2着ロッキータイガー

クリア馬以外から穴馬を見つけようとする方は、上記の馬名をジックリと眺めて、キャラが合いそうな馬を今年の出走メンバーから探り当てて頂ければと思います。


ちなみに今年の出走予定古馬のうち、要件を満たすのは
08年JC1着
08年有馬5着
09年宝塚5着
09年秋天2着
のあるスクリーンヒーローただ1頭のみ。

前述のオウケン、JC3着秋天3着のウオッカ、春天1着宝塚7着のマイネルキッツ、ついでに言うと有馬3着秋天8着のエアシェイディなどは皆アウトであります。


狙うならば三歳馬なのか…。

ダービー1着2着のロジユニヴァース、リーチザクラウン。オークス2着のレッドディザイアは、それだけで要件を華麗にクリア。

まぁどれも悩ましい馬たちであります。


とまあ、今日はこんなモンで。
posted by 若狭 at 20:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 09馬話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

昨日の敗北は前祝い…カンパーイってなw

ああそうさ、いくらでもスベってやるさw


日曜京都11RマイルCS

カンパニーが弱めの一本被り。3番人気にはサプレザが入ってきたようである。
今秋に重賞勝ちある皐月馬と外国馬が対抗として人気を集めており、つまり秋天物色というよりは未知材料が買われていると考えた方が良さそうである。

主流路線がリーヴァ以外全く好走例ない富士S組。スワンS組は頼みの綱の連対組が不出走。

このへん考えると素直に秋天組を買えばいいのだろうが、逆にラジオよりさらに大きく振りかぶってみる事にした。

攻めろ攻めろと私のゴーストが囁くのでw


◎マイネルファルケ

重賞勝ちのない富士S組。縛りからは真っ先にこぼれ落ちる馬だが、秋初戦の準OP中山1600mを8枠から逃げ切った異端性を評価。

ジュビリー、トゥーレといるので逃げられない可能性は否定できないが、前者は個体的にも逃げ経験のない鞍上外国騎手。後者は前走番手競馬で惨敗後の短縮と、比較すれば優位性は動かない。

あるわけないよという2週連続逃げ切り勝ちへの物色逃れに、単純に逆張りしてみる。

○ヒカルオオゾラ
▲スズカコーズウェイ
△カンパニー
△スマイルジャック


で、どうなの?面白かったのマクロスFは?
posted by 若狭 at 11:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 09予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

今週はアニメウィークなの?

ラピュタは86年の作品ですか。
ワタクシは高校生くらいの時にテレビで観たクチですが、「空からカワイイおにゃのこが降ってくる」という展開に激しく嫉妬を覚えて、テンションがダダ下がりだった記憶がありますw
それ以来しばらくは、ラピュタの映像を見かけるとすぐさま、

「バルス!(怒)」

と唱えてたような…wま、いいんですけどねw


土曜福島11R福島記念

◎サクラオリオン
○リクエストソング
▲アルコセニョーラ
△トーセンキャプテン
△トウショウシロッコ

やっぱりこの辺りでイイじゃないだろうか。

まあ、1頭くらい先行馬残してもいいかなという気はして、マンスカかなぁという感じだが、二段階短縮は目を瞑るとしても、走りのリズムを守りたいタイプとしてはポジション取りにくい外枠は心配で。

素直に、最後ワラワラっと差し込んできそうな馬たちを。


東スポ杯2歳Sは、まぁゆっくり観戦します。
posted by 若狭 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 09予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

いや、ハードな試合でした。

南ア日本戦の前座として、ワタクシも昨日はピッチを駆け巡りました。
さすがに3チーム交代でも3時間やり続けるのはキツイw身体がガタピシいっております。


日曜京都11Rエリザベス女王杯

◎ブロードストリート
○ブエナビスタ
▲カワカミプリンセス
△リトルアマポーラ
△ニシノブルームーン


秋華賞を見ていると、「うーん、ゴール前、ブロードは脚止まってんのかな…?」と思い直さないワケでもないのだが、まあコチラは印を変えずに。

毎年そうだが、今年ももうあまり言うことはありません。
posted by 若狭 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 09予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

ダメなものはダメらしい…w

連闘敢行のカザンリクは今日も大惨敗。
ハイハイご苦労様でした。次の矢はいつ放たれるのか…。


土曜東京11R京王杯2歳S

◎サトノディライト
○ノーワンエルス

鞍上皇太子様に変更w
雨は上がったものの、馬場は重いし短縮臨戦の体力補完は必要に思えるので。
ヒモにA人気をポツポツと。


今日はこれからフットサルですわ。このまま止んどいてくれ。
posted by 若狭 at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 09予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

昨日は昨日、今日は今日。

東京11Rアルゼンチン共和国杯

サンライズマックス、見事にB組人気じゃないか…w
過去12年で馬券になったB組馬というのは、2頭とも単勝二桁。
『物色され切らない人気馬がとにかく危ない』というスタンスは変えたくないので、スマンがココはスッパリ切ります。

また、3人気候補がアーネストリーとトウショウウェイヴで微妙だが、どちらが入っても前走A人気。
となると前走B人気のスマートギアは法則に引っかかる。コレも切りで。

そしてさらに、これで人気A組は完全に重賞未勝利の3頭で構成される事になり、アホアホマンさんミスタさんが推奨する3枠二騎の方へ、ますます快適な風が吹き始めたワケでありますw

しかし、やっぱり少なくともミヤビランベリだけは買いたくないんですな。
レース質に異を唱えるワケではありませんが、重賞勝利というのは、それなりの馬たちが『順番に取っていくものだ』って考え方もあると思うのですね。
小回り2000mならランベリがいくつ持って行っても構わないが、不良の目黒を8人気1着したのを、当年東京重賞実績というのもどうか。
なのでこの馬も切ります。モンタンは残すw


◎ヒカルカザブエ

えー、東京実績どころか、左回り初の馬を本命にしてしまいましたw
まぁ長距離だしジャンポケだしで、これは問題ないハズ。
休み明けでさらに人気がないが、意外にもこの馬、1人気での勝利がない。
何かしら不安を持たれつつ4連勝して、いきなりのG2で初1人気背負わされ7着。
これで終わればフツーの馬だが、次走で節目割りながらきっちり2着しているのなら、やはり連勝は伊達ではないねと。
C系らしさが馬柱に見えてる鮮度あるうちに、物色逃れのタイミングを逃さない方が良いだろうという判断。

どうも無難にジャガーメイルでいいのかなって感じになってきたので、同じ血統を選んでみましたw

○ジャガーメイル
▲ダンスアジョイ
△ハギノジョイフル
△モンテクリスエス


京都11RファンタジーS

◎ステラリード
○ラブグランデー

これは馬っ気予報の通りで。


あー。熱が下がってるのかよく分からん。とりあえず、録画したミランマドリー戦観なきゃ。
posted by 若狭 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 09予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

注目の新馬戦、カザンリク独走!圧倒!

ワタクシ、嘘をついておりますw


久々に参加してきました、馬っ気予報。
今月から仕事が変わって、土日は完全休日体制。予想はしてなくても、バリバリ顔を出しますのでどうぞよろしくw

風邪で熱があるんですが、鎮痛剤飲むと効いてる間は普通に調子イイ。
ササーと土曜予想済ましました。


東京10RユートピアS
◎ラドラーダ
○フォーチュンワード

京都9R花背特別
◎ピサノジュバン
○チャームナデシコ
▲ライジングバイオ

京都10R長岡京S
◎ルミナスハーバー
○エイシンパンサー

京都11R京洛S
◎イースター
○エイシンタイガー


ああああああ。カザンリク放馬してるううううw


武蔵野Sはちゃんと見直したが、やっぱりよく分からないw予想放棄w


チクショー。超惨敗じゃないか。除外にしろっての。
posted by 若狭 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 09予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

データ信ずべき。ああそうさ信ずべきさ。

実を言いますと、オウケンから買おうと思ってましたw

しかしながら、阪神大賞典の負けは京都大賞典のHペース勝ちで補うとして、この一年で2200m以下に出走がない点をどう補うのか。

やはり、もうひとつ材料が足りない。消してマイデータに身をゆだねます。


東京11R 天皇賞(秋)

◎スクリーンヒーロー
○サクラオリオン

▲ウオッカ
△シンゲン
△サクラメガワンダー


夏重賞完勝のCパターンであるマツリダの逃げ切りは、禁断のショックオプション。
今年の予想も、AとBのパターンから選ぶ。

本命はやはりAパターンから。
昨秋の連荘期から春の不振期へ。宝塚の先行は脱出の兆しありとみて、L主導体力型の復活を信じてみる。

対抗に最低人気のBパターンクリア馬を。
エルコンは走れば走るほど意味不明な傾向を繰り出すが、この馬の三連続好走も個人的には結構なナゾ。
ただ、金鯱賞も内で詰まってレースをしてないだけに、ソングオブウインド型の連荘を期待してみる。


神の子ミッキーが、ダンスアジョイを送り出せなかった事。大変に悔やまれる今年の秋天です。
ではグッドラック。
posted by 若狭 at 10:25| Comment(7) | TrackBack(0) | 09予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。