2008年12月28日

有馬記念という言葉だけが年の瀬を感じさせる、このポカポカ陽気は何ですか?

中山10R有馬記念

馬っ気予報の有馬スペシャル…いまいち盛り上がってなかったジャマイカ!

まぁ今年はみんな堅いと感じてるって事なんでしょう。
基本、ワタクシもそのスタンスで。

JCに関連して、この有馬も格縛りが有効。
過去一年の重賞実績がモノを言うし、今年の一番人気であるダスカにG1勝ちがない以上、それを最優先させるのは必然的に思えます。

◎スクリーンヒーロー
○マツリダゴッホ

JCと昨年有馬の勝ち馬。
特にマツリダは日経賞とオールカマー、春秋両方の時期に今年の有馬一番人気を強く予感させた馬。はっきり言って2人気以下なら、完全に物色を逃れたというのが妥当で堅軸。

連覇はやはり3〜4歳時でないと厳しいのだろうという事で、本命はスクリーンに。
オクトーバーSとアル共の比較から、タイプ的には明らかにタイトペース向きの体力系で、今回条件はベターなハズ。

馬単、馬連、ワイドをまずはしっかり買っておく。


△アドマイヤモナーク

あとは3着穴狙い。
ブックの格縛り四パターンには、上記2頭にサムソン、ダスカしか合致しない。
この4頭以外なら、G2を1勝2着1回&G3勝ちのあるモナーが最上位となる。
違和感あった休み明け京都大賞典2着から、G1の二戦は反動で片付けられる。
ノーザン買うなら、人気のないのを買おうじゃないか。

今年の夢はコイツに託します。


それでは皆さん、グッドラック!
posted by 若狭 at 11:07| 滋賀 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。