2008年12月29日

夢は破れて一夜明け。

081229_0944~01.JPG
大賞典を勝負しにいく人達を横目に。


あぁ、ダスカは強かったなぁ。毎回言ってますね。

ダスカいてこそのモナーク強襲だけに、予想も馬券も完敗でございました。

しかし今年は体調だけはすこぶる万全、オフ会で花咲く競馬談義に、楽しく参加出来たのは本当に良かったです。

ま、来週はすぐに金杯。
気を取り直して、2009年に臨みたいですな。
posted by 若狭 at 10:01| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

有馬記念という言葉だけが年の瀬を感じさせる、このポカポカ陽気は何ですか?

中山10R有馬記念

馬っ気予報の有馬スペシャル…いまいち盛り上がってなかったジャマイカ!

まぁ今年はみんな堅いと感じてるって事なんでしょう。
基本、ワタクシもそのスタンスで。

JCに関連して、この有馬も格縛りが有効。
過去一年の重賞実績がモノを言うし、今年の一番人気であるダスカにG1勝ちがない以上、それを最優先させるのは必然的に思えます。

◎スクリーンヒーロー
○マツリダゴッホ

JCと昨年有馬の勝ち馬。
特にマツリダは日経賞とオールカマー、春秋両方の時期に今年の有馬一番人気を強く予感させた馬。はっきり言って2人気以下なら、完全に物色を逃れたというのが妥当で堅軸。

連覇はやはり3〜4歳時でないと厳しいのだろうという事で、本命はスクリーンに。
オクトーバーSとアル共の比較から、タイプ的には明らかにタイトペース向きの体力系で、今回条件はベターなハズ。

馬単、馬連、ワイドをまずはしっかり買っておく。


△アドマイヤモナーク

あとは3着穴狙い。
ブックの格縛り四パターンには、上記2頭にサムソン、ダスカしか合致しない。
この4頭以外なら、G2を1勝2着1回&G3勝ちのあるモナーが最上位となる。
違和感あった休み明け京都大賞典2着から、G1の二戦は反動で片付けられる。
ノーザン買うなら、人気のないのを買おうじゃないか。

今年の夢はコイツに託します。


それでは皆さん、グッドラック!
posted by 若狭 at 11:07| 滋賀 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

帰ってきましたぁ。

081227_2055~02.JPG

やっば暗くなると、知らない駅で降りる気がしない…。

川崎駅に降り立った時の安心感ったら、なかったなぁw

じゃあ、これからネカフェで馬っ気予報→カプセルホテルのコンボで一日を終えたいと思います。

お疲れ様っした!
posted by 若狭 at 21:17| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡は横断パネェす。

あ、さっき豊岡って書いたの、豊橋の間違いでした。


さて一応、移動時間を利用してホームズ作品読んだり、日曜予想を週刊ブックでやったりしようと思ってたんですが、やっぱ電車の揺れってのは眠気を誘います、あんまり進まんw

まぁ有馬ネタで言えば、昨日の四歳時有馬制覇馬のウンタラみたいなヤツ、あれ二頭もいるじゃないですか。

・カネミノブ
…78年制覇、翌年3着。
・アンバーシャダイ
…81年制覇、翌年2着。

他にも五歳制覇、翌年2着のホウヨウボーイとか、3年連続3着ナイスネイチャ、2年連続2着マーベラスサンデー。そしてそもそも、去年ダイワメジャーが2年連続の3着したばっかだし。

ま、連覇はないってのは証明出来そうですか。2着固定という事でよろしそうですね。


やっと静岡駅。
一本ずらして、ちょっと一服してきますわ。
posted by 若狭 at 17:44| 滋賀 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トシ、サッカー好きか?じゃ競馬は?

081227_1659~01.JPG
はいはい。静岡に侵入いたしております。

豊岡あたりでラジニケの中継見ようとしたんですが、ワタクシのワンセグが電波拾ってくれませんで…orz

結果だけ確認しましたが、なかなかアツい着差がついてますね。
早く映像見たいモンです。
posted by 若狭 at 17:05| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋だぎゃあ。

081227_1343~01.JPG

ちょいと途中下車いたしまして、昼ご飯でも。味噌カツでも食うかな。

あと、風俗街探してアホアホマンさんを引っ張ってこないと…w
posted by 若狭 at 13:48| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅の御供

081227_1218~01.JPG

シャーロック・ホームズのシリーズ第二弾『四つの署名』です。
最初の作品である『緋色の研究』を買おうと思ってたんですが、様々な設定や作品自体を包む雰囲気みたいなものは、この二作目から確立されていると言われてるようなのでコレを。

やはり競馬で生きてゆくには推理力は欠かせませんからねw


列車は米原を出ました。滋賀ともすぐにオサラバです。
posted by 若狭 at 12:32| 滋賀 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競馬新聞を抱えたスナフキンよろしく。

081227_1128~01.JPG
土曜予想はお休みです。
なぜって…

これから一日かけて後楽園ウインズに向かうからw

いや〜何時に着くのか、皆目見当がつきません。
とりあえず、日本の広さを体感してきます。


山科駅をスタートに、いざ有馬オフ!
posted by 若狭 at 11:36| 滋賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

ひたすらに妄想する有馬展望です。

やはりPCがないと、データをほじくり返して傾向を精査するのは苦しいですね。
今年の有馬は競馬ブック一冊を前にして、マイ疑問点を出来る範囲で明らかにしつつ、ひたすらに頭の中で整理していく…その作業の連続であります。


前々日オッズが出ているようでありますね。

ま、「え!そうなの?」みたいな人気に位置する馬もおりますが、単勝・馬連・馬単の様子を見るに、ダイワスカーレットの1番人気は間違いないと言えそう。

うん、コレが欲しかったという感じです。

今年の出走がたった二戦のみの、過去一年にG1勝利がない馬。
基本的には、これと対照的な位置にいる馬を買う事になるでしょう。

とにかく今年の有馬は、例年の格要件を満たす馬が少ない。
JCと同じく、例外パターンの資格を持つ馬を一頭加えての勝負となりそうです。

ではこれから、「四歳時有馬制覇馬が、五歳時にも複圏入りしたパターン」を探しに行って来ます。
posted by 若狭 at 20:52| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PUMA最強!

081226_1310~01.JPG

五千円くらいで上着を買おうと、久々に京都をブラブラしていたのだが…。

最近オープンしたという、プーマshopに思わずフラーッと入ってしまい、このブルゾンに魔法をかけられました。

あああ予算オーバーw

有馬オフはコレ着て行きます。
posted by 若狭 at 13:17| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

発見しましたw

081225_2350~01.JPG
マイPCがネットに繋がってないんで、音楽でも聴こうかな…とレンタル屋行ったんですが…


ちょww

もんたんバイト中www


今度からは声かけて下さいねw
posted by 若狭 at 23:56| 滋賀 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事納まりました。

なんか、色々と頂いてしまった…。
有り難い事です。

キレイサッパリ、有馬で使い切りますから、どうぞご心配なさらずに。

お世話になりました。

さあ!有馬だ!

全然予想できん!
posted by 若狭 at 21:24| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

サックリで失礼。

中山11R朝日杯FS

◎セイウンワンダー
○ミッキーパンプキン

素直にパフォーマンス評価で。
レース質的にも、ここは人気か着順どちらかにビシッと1の世界が欲しいトコでは。
posted by 若狭 at 14:03| 滋賀 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

馬っ気予報聴いてるよ。

ミッキーパンプキンはダンス産駒の楽勝後。連勝からのバウンド短縮で、当然買いでしょ。
少頭数でも、逃げという異端性があるだけに、そこで切ってしまうのはテキトーすぎるんじゃないか。
精神面の途切れはまずないと思えますね。

という事で、ケータイからコンニチハ。
引越し準備中で土曜予想はお休みです。

また後ほど。
posted by 若狭 at 14:47| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 08-09携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

コレくらいのスコアになると思ってましたw

佐藤藍子じゃなくても予想は出来ました…が、まぁ実際そうなったのを見るとやっぱ面白かったですねw

今年も決勝は無難にマンU対南米か。
さすがに攻撃陣が強力すぎるし、普通にマンUでしょうが。
直接観にいって楽しむのが一番ですね、トヨタカップは。


さて今週は朝日杯FS。
あまり根詰めて予想する気には…という感じですか。深く考えなくても、1〜5人気で決まりそうですしね。

週末は引越しもありますし、携帯からうp方式に移行します。
残念ながら馬っ気予報はしばらく出演自重であります。

あ、とりあえず住む家はありますので、どうぞご安心下さいねw
ではでは。
posted by 若狭 at 01:10| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 08雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

まずは中南米対決。サブ音声で楽しみましょうw

まぁ、なんでエクアドル対メキシコが英語実況なのかは不明ですが。
とりあえず、鈴木実況より格段に雰囲気は出ますw

という訳で、今年も来ましたねトヨタカップ。

はっきし言って、今年はこの中南米対決はかなり注目。
とにかく南米チームがブラジルでもアルゼンチンでもないのなら、一応メキシコ随一のチームであるパチューカが勝っちゃってもおかしくないんじゃ…


と思ってたら、スンゲーFKで2点目入っちゃったwアレ?w

いやいや、まだわからん。
とりあえずちゃんと見ます。また後ほど。
posted by 若狭 at 19:59| 滋賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 08雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

カーリアンは奇跡を呼ぶという結論です

阪神11R阪神JF

◎ブエナビスタ

ホントーにざっとしか見てないのですが、こと2歳戦においては、過小人気に反発して好走した例はあっても、カーリアンの血が人気をコロリと裏切る傾向があるという事実はありませんでした。
そして、仮にこの名馬が抽選に漏れていたとしても、ファンタジーSの結果からすればレース質自体は変わりないという事実。

今年のクラシックに出れば勝ってたポルトフィーノの代わりに、実際出て勝つ馬が出てきたという事でしょう。

まぁ負けるとすれば、馬体重二桁マイナスでスタートアオり出遅れ、スローな流れの中を勝負処で致命的不利、という場合に格保有の無敗馬が出し抜けという。

○デグラーティア
△ルシュクル
△ダノンベルベール
△レディルージュ
△チャームポット

三連単◎1着流し…&○→◎→△で。


中山10R美浦S

◎トウショウウェイヴ
○プラズマ
▲マイネルネオス
△メトロシュタイン


もっと書くつもりが、眠くて限界でしたメンゴ。
posted by 若狭 at 06:59| 滋賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 08予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

ノリノリJUMPER

やあ。こんな時間の更新で申し訳ない。


中京11R中日新聞杯

◎イケトップガン
○サクラオリオン

ここは校長一押しの◎に注目。
あとはこの2年で複圏を独占している母父ノーザン系を。
エルコン産駒は初重賞の成績がかなり悪いので、前走そこそこに走った○を2度目の挑戦&開幕替わりで期待。


明日の阪神JF予想は、とにかくコレを聴いてからにしてくれ。
最後まで聴いてくれ。2時間半スペシャルだからw


(仮)ケン坊カイ坊の馬っ気予報

posted by 若狭 at 14:38| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 08予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

少しはマシな予想になりました

土曜のレース終了後に、ダートは稍重まで回復。もう馬場のことを考えるのはやめよう。


阪神11Rジャパンカップダート

とにかく、阪神ダ1800mで行われるG1がどのようなレースになるのかと言う、舞台設定の不明さが予想を困難にしているのである。

ココは超基本に戻って、各馬の序列でも確認しておくべきなのだろうか。てワケで。

ヴァーミリアン
カネヒキリ
-----
サクセスブロッケン
ブルーコンコルド
サンライズバッカス
-----
メイショウトウコン
ワイルドワンダー
ワンダースピード
-----
マストトラック
フロストジャイアント
カジノドライヴ
ティンカップチャリス
-----
フリオーソ
ボンネビルレコード
-----
アドマイヤフジ

こんなもんか。下の3頭は、来たらまぁ事故でイイと思う。
カネヒキリの前走は、確かに超抜の元値の高さを証明してはいる。しかし、予想されるラストひとハロンの激しい攻防を、あの走りの次で乗り越えられるモノなのだろうか…。
まぁそれは置いとき、これでひとつクリア。


で、次に舞台から展望を。

どうなるのか分からないという点で、とりあえず参考になるのは第1回と中山開催のJCDだろう。
第1回はレギュラーメンバーの暴走もあって、1300mまで11秒台連発の乱ペース。中山は折り返しの5ハロン目を頂点に、後のラップが全て遅くなっていく超消耗戦、究極の我慢比べとなっている。

初めてのものに対する高揚感。そのお祭り騒ぎ的な雰囲気によって起こる、前がかりな展開。
これはまぁ、無難だがひとつのポイントとして押さえるべきものだろう。

特に今回は、舞台の類似性から中山JCDの結果は貴重なサンプル。
オープンクラス自体が少ない阪神ダ1800mのレースから、「後のラップが全て遅くなっていく」パターンを抽出すれば、何か見えてくるだろうという結論。

そしたらいきなりありました、世界の名ジョッキーが集結するお祭りレース、WSJSにサンプルがw

土曜阪神12RゴールデンスパーT
12.3-12.3-12.7-12.9
さすがに中山JCDほどではないが、ラスト4ハロンが徐々に遅くなっていく展開。
さらに昨年のスパーTも
12.2-12.3-12.4-13.3
という同パターン。やった!筋道メチャ滑らかw

他にもこの一年間で、もう三つの同パターンが1000万以上のレースにあり、全5レースの複圏血統調べたら、非常にいいバイアスを得ることが出来ました。
父・母父の系統で計30が分母となります。

ノーザンダンサー系(11)
ミスプロ系(7)
サンデー系(5)
トニービン(2)
APインディ(2)
その他(3)

ダンブレ・ストームバード・デヒアでほぼ構成されるND系は、やはり強力。ミスタさんの言うとおり。
ミスプロ系はマル外多し。米血万歳だろう。
旗色悪いサンデー系は、フジキセキ・マンカフェ・ジェニュイン。トニービンと合わせてC質が重要と言うところか。
そして、ロベルト系は枕を並べて討ち死に…であります。ロベルトサンデー構成は切るか。

考えれば中山JCDも、マル外ミスプロ系にND系ヴァイスリージェントのワンツーだしな。特別調べる必要もなかったわ。

それでは結論。ワタクシは馬っ気予報とは別の人ですw


◎フロストジャイアント

結局、逆張りの前残りを本命に。
しかし今年の番組決まった時には、確か「今年からJCDは米馬の独壇場です」と、ケン坊さんあたりも言ってたはず。
万全の血統構成に加えて、ある意味「流れの外」にいる可能性は低くは無い。

○サンライズバッカス

母父リアルシャダイがBTではない事に、何とか救いは求められる。
本来の流れの外、追い込み位置の中では最も信頼できる存在。

▲カネヒキリ

本命と同じく、これも血統万全。
案外、本来の流れの外にいて、気楽な立場で終いに賭けられるのはこの馬かも知れない。
唖然の位置取り先行ばかりが目立つけれども、ルメールの鬼差しもこれまた必見。

△カジノドライヴ
血統万全で切れないw
まぁキャリア的物色的に相当厳しいと思うが、簡単に言えば世代交代の布石はレース質としてなくもないので。

△メイショウトウコン
馬っ気予報で言った手前。

※ヴァーミリアン

エルコン×サンデー×テーストで、ミスプロ系と言えども非米国系の量系馬をココでは重く見れない。
二度のドバイ遠征を経た三度目のJCD。予定外の乗り替わり。連勝を重ねる毎に縮まる着差。
とんじゃえ。


もちろん100円馬券であります。グッドラック。
posted by 若狭 at 03:25| 滋賀 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 08予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

ちょいとボケボケです

マルカラスカルの大楽勝を横目に土曜更新中。

仁川はスカッと晴れてますが、やはり気温が低いのもあってダートは重のまま。
2歳500万戦でレコードも出てますし、明日は未曾有の激戦が見られそうですな。
馬っ気予報での情けない展望でも分かるとおり、予想は全然進んでおりませんが、レース自体は楽しみでありますw

えーと、じゃあ、土曜予想はと…。

うん、すいません、お休みします。
posted by 若狭 at 14:39| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 08予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

ここだけは回顧しときます

凡戦…。
と言うつもりは更々ありませんが、アリアリと実感できる超スロー展開をマッタリと眺めながら、一頭の穴馬にヤラレるこの結果を前にすると、
はぁあああぅうううう…
と脱力感を感じてしまうのは已むを得ませんな。

とりあえず一頭ずつ見ながら、戦前に掲げたJC縛りの改訂をば。


1着9人気スクリーンヒーロー

前走重賞をA人気1着した初G1挑戦の四歳馬。

94年勝ち馬マーベラスクラウンと共通する例外馬として扱う事が出来るので、決してデータブレイクという事はありません。
ただ94年の場合、基本となる古馬縛り要件を満たしていた馬が不在だったのが違う点。
やはり今年のクリア古馬2頭は、厳密に言えば「準クリア馬」だったという事になります…。
ちなみに祖母ダイナアクトレス3着の87年は、クリア馬なし、唯一のG1馬が3年前にオークス勝ったトウカイローマンのみという、メンバー超薄の年でした。

マーベラスの前哨戦は、京都大賞典とは言え阪神開催の2500m。
最初の定義には「短縮臨戦」を追加してもいいかも知れません。


2着1人気ディープスカイ

東京実績のある、クラシック連対&重賞勝ち歴保有の3歳馬。

前二走の位置取り重視の競馬から一転、今回は折り合い重視の差し追込の本来の競馬を敢行し、見事ウオッカに先着。
結果的には、秋天での人気着順を逆転しての1人気連対だけにかなり価値のあるポテンシャル証明となりますが、今後に負荷のかかる激走となったのも確か。来年以降の走りには注目です。
接戦ストレスの問題については、また次の機会に。本当に難しいのでw

東京初見参の菊花賞馬が複圏を外しましたので、過去の複圏三歳馬全てが保有していた東京実績を追加。
内容的には500万以上勝利、または重賞3着以内が今のところボーダー。


3着2人気ウオッカ

過去1年以内の2000m以上の混合G1に、最低(ry

個人的にはマツリダとのつばぜり合いを征した事に、ある程度満足しておりますw

去年から着順をひとつ上げての複勝馬券内死守。
まぁ最低限の仕事ですので、やはりカイジさんの言うとおり、2200m以上で何らかの実績が欲しかったという事でしょう。もしくはケン坊さん曰くの「安田記念が邪魔」だったという。
来年以降も要考慮ですね。


4着5人気マツリダゴッホ

蛯名正「大一番が残っていますから(空気読みました)」

銀幕英雄の勝利で、少し有馬が面白くなりましたかね。さて、これが人気にどう影響してくるか…。

5着4人気オウケンブルースリ

内容的には充分好走。経験が不足していたと言う他ない。

6着3人気メイショウサムソン

JC三度目以上の挑戦で馬券になるには、クリア馬と言えどもバウン・ド・フランスだけではやはり厳しかったのか。
世界の石橋の言うとおり、もう少し早いペースで外に出せていれば…とも思うが、結果は結果。充分走った。

17着14人気コスモバルク

松岡「いやぁ、掛かりましたね」

なら先頭立って折り合いつけろや、ってなモンで。
活きのイイ若武者みたいなイメージの割に、指示は守りましたからみたいな言動も多いので、なんと言うかフーンという感じ。
内に溜めとくから時々キレちゃうんじゃないか?まぁ頑張って。


最後は愚痴になったwという事でJC終了。
posted by 若狭 at 01:27| 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 08馬話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。