2008年10月19日

ユキチャンは外枠発走希望

一週だけで止めると、いかにもその場の思いつきだという事がバレてしまうのでw今週もやります。調教診断。
基準は基本的に先週と変わりません。2ヶ月以上の休み明けが対象。

秋華賞(5頭)
○馬
エフティマイア
△馬
リトルアマポーラ
アロマキャンドル
×馬
ソーマジック
カレイジャスミン

府中牝馬S(8頭)
○馬
ニシノマナムスメ
カワカミプリンセス
ヤマニンメルベイユ
ブルーメンブラット
△馬
ベッラレイア
マイネカンナ
レインダンス
×馬
アサヒライジング

×馬はどれも基本的に、過去調教と比べても絶対量が少ない。
ソーマジックは叩いてのマイル戦睨み、アサヒは間に合わせにしか見えないどうか。

という事で改めて予想をば。


京都11R秋華賞

掲示板や会議室など、予備校内で充分に書いてしまったので、改めて書くのも何ですがとりあえずまとめ。

・レジネッタは切り。
…京都2000mにほとんど実績ない父フレンチデピュティは非常に買いにくい。クロフネ産駒含め、他馬もすべて切る。同様に、馬場に重さが欲しいシンボリクリスエス産駒も。
…クイーンS→ローズSと使ってきた馬が本番も好走するには、そこで着順を上げるのが大前提。買うなら直行か上昇馬。

この世代の牝馬G1は、いずれも1人気が馬券外敗退。
桜・樫にいたってはA人気全滅で、着順で力関係に順番をつけるのは無理がある。この路線の第一線を経験しており、今回プラスアルファの要素が加わっている馬がいれば、そいつを積極的に買うべきと思える。

◎ムードインディゴ

春にOP勝ちとG1出走経験ある、クイーン→ローズで着順上げたC人気維持馬。ありがとうユキチャン。

中距離レンジにおいて、タイム差なしの接戦2着負けを演じたダンス産駒の次走複圏率が、異常に強力なのは会議室で述べた通り。
その接戦が精神力によるものではない事と、臨戦的にアップ質が加わらない事あたりに主な要因があると思われるので、ローズ組が半数を占める三歳牝馬限定戦という設定なら、他馬同様、もう一丁は期待できるはず。
最新M的ダンス論「飽きっぽい」には真っ向から対立する形になるが、まぁ今回唯一、自分で発見した傾向なので本命にしてプッシュしてみるw

ローズSの大幅馬体減については、そもそもが調教3本で臨んだクイーンSを問題にすべきで、前述のデータと合わせても反動負けは考えられない。

あとは最内枠…コレは「牝馬の福永」さんに対処を任せます、ヨロピクw

○エフティマイア

G1連対歴ある、クイーンA人気5着からの節目割り直行馬。
節目割りが確定事項とは言えないので、材料足りずにソコソコ…の可能性はあるが、印的に最もふさわしいのでココに。

▲ブラックエンブレム

何度でも書く!岩田の奇襲一発大逃走!妄想爆発!
ゲートが開くまで、この妄想でひたすら楽しみ続けます。

△トールポピー

G1を2勝した馬が秋華賞出走なら、複圏率はパーフェクト…なるほど。
外せはしないが、この予想の流れからすれば△固定。

※リトルアマポーラ
タキオン×コマンダーという軽さからは、考えられない春一連の走り。
リフレッシュからの節目割りで、血統本来から想像できる軽やかな差し脚を妄想してみる。

※ブライティアパルス
唯一の最もらしい上がり馬。この人気なら。


三連複で、
◎○▲△ボックス
◎→○▲△→※のフォメって感じ。


東京11R府中牝馬S

◎ローブデコルテ
○ニシノマナムスメ
▲ブルーメンブラット
△ベッラレイア

とりあえず、差し馬買っとけと言う。
posted by 若狭 at 08:10| 滋賀 | Comment(7) | TrackBack(0) | 08予想【秋〜冬】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。