2008年03月30日

フヌケ予想ですが

中京11R高松宮記念

◎マルカフェニックス
○ブラックバースピン
▲スズカフェニックス
△キンシャサノキセキ
△プレミアムボックス

タイム面からも複圏内の位置取り面から見ても、去年とは明らかに傾向が違う中京の馬場。
サンデー系は10頭の出走があるが、少しそれらしい系統は不利だろうという推測を元にこのシルシ。

マルカは、1200連勝馬が一息入れた1400重賞で掲示板入線。
今回はバウンド短縮で実績もある中京で、異端サンデーのダンス×ミスプロなら今回の条件は普通に買いかなと。

ダート系パワーの有利さも加味すると中舘替りのバースピンも枠順いいし、逆に中京では買いづらいフジキセキは2頭もシルシを付けたくないだけに、同じ連勝馬なら好相性のアドベガ産駒を。


中山11RマーチS

◎レオエンペラー
○ブラックランナー
▲マコトスパルビエロ

ワンペース血統には辛そうな条件。一本被りのブッ飛び期待。


予想の体勢が整わないまま、もう昼か…。
posted by 若狭 at 11:29| 滋賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 08予想【冬〜春】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

もったいないおばけ

無念の休日出勤。
土曜予想はお休みでございます。
posted by 若狭 at 03:08| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 08予想【冬〜春】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

コレが噂のドナルド様です

ニコニコ動画って、携帯でも見れるんですね一応。
アカウントは各自でお願いします。

やる気のなさが好きというコメントを頂いてましたが、ココのドナルド様はやる気満々ですw

posted by 若狭 at 21:48| 滋賀 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 08雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

コレか?コレか?こっちの方がイイかな?

いろんな有力馬がいて、まさに気分は春ランランルーです。
しかしながら、この中山1800という条件の特性を考えると、軸にすべき馬は自ずと限られてしまいますな。


中山11RスプリングS

残っていた馬場の湿りも昼には乾いて、先週の土曜に現れた外差し傾向も姿を見せなくなりました。
こうなると、先行節目で走り続けるショウナンアルバ、レッツゴーキリシマ、スマイルジャックの中から本命をつけるべきかなと思います。
若竹賞での対戦成績がある以上、この中からアルバが浮上するのはもう仕方がない感じ。

弥生賞と合わせて、皐月の展望は終了。もうがらりと様相が変わる…いや変わって欲しいダービーの展望でもしないと、クラシック考察の楽しみが持続していきません。

追い込まれているアイティ丹内あたりが、レースをアッラーアラなカオスに導くことも少しは期待したいのですが、肝心の馬がそれに応えてくれるだけの、位置取り上のテンションを有していないだけにコレも難しい。

ただ、それでも何かに期待したいので、少し割りには合わないが、流れの外からの突込みがありそうな、体力証明のある馬を2頭上位に据えてレースをハンバーガー4個分楽しみたいと思います。

◎アルカザン

とりあえず池添。
2歳時の二連勝は、京都1800&2000という異なった条件で記録したもので、コレは評価できる。
小回り1800消耗戦でのダンス産駒の意外性は、ダンスインザモアやダイタクバートラムの例があるし、叩き二戦目物色逃れという、クラシックではあまり意味を持たない要素も、ポストサンデー時代に入ればそこそこ有効にならないだろうかという期待も。

○オーロマイスター

無の境地なら最強カツハル。
ホッカイカンティやスマートファルコンとの比較上、展開嵌まっても微妙なラインかなとも思うが、デビュー以来連続1人気からの節目割り局面。この場面でこの乗り替りは買いだろう。


この辺りの推奨は何だかんだでイダテンとの対角比較から浮上していて、イダテンには是非ともA人気と言わず、アルバ・アサクサの人気に食い込む活躍をオッズ上のみで期待したい。

▲ショウナンアルバ
△スマイルジャック
△レインボーペガサス
△レッツゴーキリシマ


阪神11R阪神大賞典

◎ポップロック
○トウカイトリック


みんなも一緒に、買ってみようよ。
posted by 若狭 at 07:33| 滋賀 | Comment(1) | TrackBack(0) | 08予想【冬〜春】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

やー、暖かいわ

一雨終えるごとに、暖かさが増していく感じですね。
フラッと外に出たくもなってくるので、今週は念願のセクシーフットボーラー達の練習風景でも観に行こうか…やってるのかどうかは知らんが。

さて、中山はさすがに今週、ローラーが入りましたね。
ま、今日はやや重スタート。日曜には傾向が戻ると思うので、今日はじっくりレースを見ます。


中山11RフラワーC

注目は当然、前走圧勝のブラックエンブレム。
1600→1800での重賞挑戦ってことで、ここでウォーエンブレムのアップ適性を測るのもイイんじゃないでしょうか。

相手のシングライクバードも、前走そこそこの牡馬をねじ伏せているだけに、ここはコチラを頭に見たい。

あとはスペルバインドあたりも注目したいが、ちょっと使い方がもったいないなぁ…。三浦皇子のアロマキャンドルは、種牡馬適性的に下げ評価。

◎シングライクバード
○ブラックエンブレム

洗濯しよう。
posted by 若狭 at 10:49| 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 08予想【冬〜春】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

一個ぬいぐるみ貰えるんならコレだろうという観点で

…選んだワケではありません。


中山11R中山牝馬S

◎ヤマニンアラバスタたん

(;´Д`)ハァハァ…ここ引退レースだろうか?
細かい事はグダグダ言いません。条件は合ってる。


阪神11Rフィリーズレビュー

こっちは難しいな…。土曜はグラスワンの外差しが決まったが、内からライジンも伸びたように、中山ほどには馬場荒れてない。

年明け初戦のエイムアットビップが、桜花賞出走を夢見る一般人に蹴落とされるか否か…という構図。
正直あまりソソられる馬がいないのだが、一点買うならここ3戦のOP連続敗退でやや見切られた感があるマイネレーツェルを。
ステゴ産駒は使っている過程で特定の好条件にビビッと反応するタイプなので、傾向変わる阪神1400で今一度期待したい。

◎エイムアットビップ
○マイネレーツェル


今日はやや手抜きでオヤスミナサイ。
posted by 若狭 at 07:11| 滋賀 | Comment(5) | TrackBack(1) | 08予想【冬〜春】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

【大阪】 ま た 大 阪 城 S か 【三冠】

…えーと、タイトルはこんなモンでよろしいのでしょうか?
競馬板てあんまり見ないから、風物詩とか言われてもワカンネw

距離変更になった去年が、ハナクビクビハナハナクビという大接戦。
基本的にはこのコースらしい、スローからの瞬発力勝負なのだろう。この一年の当該コース好走馬を見ても、サンデー系が圧倒的優位で、本命もそこからが無難そう。

◎パーフェクトジョイ
○フィールドベアー
▲ブライトトゥモロー
△カネトシツヨシオー

大阪事件記事はケン坊さんにお任せしますw


中山10RアネモネS

てっきりブラックエンブレムが出てくると思ってたのですが、フラワーCですか。こっちの方が確実そうなんですが。

牝馬戦線は上位陣が落ち着いているだけに、ここはブーケフレグランスを相手にして、クイーンC組がどれだけ頑張れるのかを確認したいトコ。
ソーマジックはクリスエス産駒なだけに、不利に思えるこのタイトな条件と産駒の上昇力のどちらが勝るかという感じ。あまり買いたくはない。
穴なら内枠、先週ミカヅチを先行させて権利取ってきた木幡。ダ→芝延長なら、積極策またもやという場面もありそう。

◎ブーケフレグランス
○シャランジュ
△ラルケット
△デヴェロッペ
△サマーファインデイ


ファルコンSは…面子的に毎年こんなモンでしたっけ?
一応、前走1200使ってる方が良さそうなので、その縛りで穴馬2頭を少々。

◎リーガルアミューズ
○ナリタアタッカー


ウマウマよりもランランルーにハマってる自分がいます。
posted by 若狭 at 05:53| 滋賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | 08予想【冬〜春】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

CL前に巻き巻き蚕

まずはクラシック前哨戦から。
と言っても、すでに回顧されてる色々な方々の見立てに異論もなく、チューリップ賞ならトールポピーとオディールが、弥生賞ならマイネルチャールズとブラックシェルが本番では外せない馬ということになる。

特に弥生賞。
今回はなるたけ前に取り付いて、走りにより安定味を持たせようという、大方の予想通りの「試し乗り」を敢行したチャールズに、特に朝日杯組がアッサリやられてしまった事で、とりあえず皐月賞に関しては上位2頭の相手探しはスプリングSで…という状況に。
ポイントとしてはチャールズが売りにしている「まだ差された事がない」点を、同じように他の候補にも求めていく事になると思う。

中京記念は節目割りタスカータ。
毎年、テーマ馬に対して何らかの対極要因を持つ馬が馬券になっており、来年はこれを踏まえて当てにいこうと思います。


サンアディユに関しては…競馬やる者として何かひと言書かないといけないと思うが。
謹んで合掌、と言うしかない。
まぁ、JRAがこの馬がらみの売り上げをかっぱらった事は事実です。
JRAも必死ですから。
ではでは。
posted by 若狭 at 04:38| 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 08馬話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

クラシック展望はピーク。ここはじっくり丁寧に

中山11R弥生賞

1人気はマイネルチャールズか、フサイチアソートか。
ふむ。とは言えどちらにしろ、この先の牡馬クラシックはどこも混戦質で、節目関連やテーマ馬の設定からの予想はやや弱い気がする。
まずは各馬を把握すべきか。

チャールズ…皐月賞はこの馬で、という人がやはり多い。
この馬にとっての利点は、サンデー時代に於いてトニービンと共に風穴を開け続けたブライアンズタイム産駒である事で、去年がそうであったように、これからの数年は案外、三大種牡馬の生き残りであるBTがその根幹種牡馬としての底力を如何なく発揮するのではないかという予測は充分成り立つ。

まぁこの見解は本番用のもので、久しぶりにフルゲートとなり、本番よりは随分緩いレースになるであろう今回に関しては、着順の弁解はいくらでも出来る状況であり、馬券からは思い切って外した方が正解という感じがする。
弥生・皐月と終わってみて、なんだチャールズ一強だったのかという結果は時代的には考えにくいし、切りでいい。イイに決まってる。

アソート…父トワイニングよりは厩舎岩戸孝樹の方が気になる。
まぁ、最近あまりこういう物言いはやめた方がイイな…とは思うのだが、実際、活躍管理馬を見たらダート条件戦専門厩舎かなという印象は拭えないので仕方ない。
血統から考えても、オーナーがダート馬と思って委託したら芝で連勝しちゃった…というのが、何度も言うが時代的にも納得がいく。なので切る。

その他、切る有力馬。

アインラクス…三歳根幹春重賞でダンスはどうか。接戦後でもあり。

タケミカヅチ…摩擦のある非根幹向き。と言うとダンスに似てるな。

ダイシンプラン…タイキシャトルは違うかな。

ホッカイカンティ…ちょっと掴めてない。体力主導とすると、ここのイメージには合わない。

と言う事で。

◎キャプテントゥーレ
○スズジュピター
△ブラックシェル
△ベンチャーナイン
△オリエンタルロック

皐月4着までダービー出走権ありってまだあると思うのだが、ブラックシェルなんかは優先出走権でダービーまで乗り切るのでは。
ベンチャー、オリエンタルは量主導の見立て。緩さの中で末脚発揮しそう。
本命対抗は、たぶん皐月で切るのでその時にw


中京11R中京記念

◎テイエムプリキュア
体力主導S系の大幅短縮。近走の充実振りは怖い。


Jリーグ開幕してたのか。フッキ・ジュニーニョ・チョンテセとか、どんだけ和製マンUなんだよw
posted by 若狭 at 06:44| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 08予想【冬〜春】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

予想の代わりに

今日は何とか三時前には起きてました。

んが。オーシャンSのワケ分からなさと、チューリップ賞のオディールに、早熟の可能性を感じ始めていた為、馬券は回避。

結果的にはオーシャンはかなりの駄レースか。
縦と横のポジション取りで結果が決まってしまった感じで、余力のある馬が多数いそう。ここ凡走でアップ適性高そうな馬は本番でも狙いたいが…これは後日検討という事で。

チューリップ賞…絵に描いたような伏兵の逃げ切り。
オディールはまさかの後方待機で、末脚の良さにはさらに驚き。
クロフネ産駒はもう一度検証し直した方がイイのではないだろうか?
ブラックシェル、マゼラン、ポルトフィーノ…明らかに傾向変わってるでしょ、コレは。


えーと、明日は中京と中山か。弥生賞は面白そうですね。
予想はまた後ほど。
posted by 若狭 at 22:11| 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 08予想【冬〜春】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

疲れを癒してくれたニコ動うp

まだ来週のインテルvsリヴァプールが残ってますが、今週もチャンピオンズリーグ観戦で眠すぎる…。

うつろにメールチェックしてたら、ニコニコ動画がグレードアップしたとか何とか。
まぁよく分かりませんが、フラッと立ち寄ってテキトーに開いたらこれでめっちゃ和んだので紹介。
どうだろう、疲れてるから笑えたのかも。まあパソの方はおヒマなときドゾー。



あ!とりあえずジーコおめ!カイキョ!カイキョ!
posted by 若狭 at 20:20| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 08雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

ちゃチャット蚕しよ

アーリントンC

…みんなポルポルには勝てそうだってんで、レースの勝敗を度外視してしまったんでしょうか?w
勝ったダンツキッスイは、とりあえず今クールは御役御免と言うところだろうが、クリスエス産駒が上級条件でもにわかに活躍し出した点を考慮すると、まだまだ活躍の場がありそう。疲労抜けやショック効いてる場面では要注意。


中山記念

…うは、エイシンドーバー物色逃れキター。
馬券的にはトウショウナイトのAJCパターンか。この「近走度外視」という視点はホント取り入れ難い。今後の課題です。


阪急杯

…えーと、野武士は頑張りましたw
高松宮記念の人気は今週次第ですが…1人気スズカ、2人気サンアディユ、3人気ファイングレインか?
本番はぶっちゃけ、シンスケクン全力買いしたいのですが、賞金厳しいのかな?オーシャンでも人気落ちそうだからそこだけでいいか。


こんなもんで。時間やヴぁい、寝る。
posted by 若狭 at 05:15| 滋賀 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 08馬話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

またもや録画観戦だったのさ

起きれん。なぜか起きれん。
「お…そろそろ2時だナ…」と、テレビをつけたところまでは記憶にあるのだが、レース実況で再びガバッ!と目覚めたのは最終レース。

アーリントン。複勝くらいは買ってたと思うんだよなぁ…。

…てか、なんかデジャブーっぽいなと思ったら、2年前にも、寝過ごしでアマノトレンディーの馬券逃してるわw

しかし、こうして見ると、やってるこたぁ毎年同じで代わり映えしないなぁと思いますね。
せめて競馬予想くらいは、増田さんを見習ってインパクトあるシルシを打っていかねばなりませんな。


阪神11R阪急杯

◎テイエムノブシオー

おおーインパクト大w(PC限定)
ま、土曜ストームキャット連打はココへの布石であります。

59`スズカフェニックスの内枠、直線に賭けるキンシャサノキセキ、そして広コース延長逃げで、前走すでに穴あけたローレルゲレイロは初騎乗乗り替り。
穴先行の材料はキッチリと揃っておりまする。
前走のシルクロードSは、言うまでも無く外差し決着。2走前に穴あけて中1週の野武士と幸四郎は、直線では思いっきり競馬を強制終了させており完全度外視。むしろ伏見S接戦の疲労抜き、物色逃れ要因として好材料とも言える。

1400以下の短距離路線は、ブルーメンブラットやドラゴンウェルズなど、準OP勝ち後の馬がメンバー間におけるフレッシュさを活かして好走するケースが結構あり、今回は阪神C経由でない馬の台頭も期待できる状況。
連勝物色で距離延長初騎乗乗り替りのマルカフェニックスよりは期待できそう。頼んだ。

○ナスノストローク
今クールは不振から立ち直って何気に好調。冬開催の急坂コースがベストで、まだ人気薄なら狙える…のでしょうかケン坊さん?

▲キンシャサノキセキ
キャピタルS勝ちでますますワケの分からない馬になっているが、ココはさすがにアンカツの決め打ちがハマリそうな気も。
ダメなら季節的な言い訳くらいしか残ってないのだが。

△スズカフェニックス
調教過程はスプリンターズSより、明らかに順調。


中山11R中山記念

こちらは傾向からしても、さすがに大きくは荒れなそう。
ドーバーは大外、チョウサンは有馬は余計じゃないかなーと言う事で、この2頭を無理やり切る。

◎カンパニー
○エアシェイディ
▲マルカシェンク
△グラスボンバー
△コンゴウリキシオー


今日はちょっと早く寝る。
posted by 若狭 at 03:48| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 08予想【冬〜春】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

あれ?冬終わった?

さっきからコタツを点けたり消したりしてます。
ぐずついた天気も雪ではなくて雨降りになったりと、まぁまだ服装は変わりませんが、季節はジリジリと移ろいでいるようですね。
こうなると風邪とか花粉に気をつけないといけませんね。外に出ないワタクシには関係ありませんがw


阪神11RアーリントンC

角居厩舎が今年も牡馬戦線を荒らすのか…が注目のレース。
ポルトフィーノ自身は新馬は混合戦ですし、ラベなんかの対戦比較からしても、ここも有力には違いないですね。
そういう背景からも、私は当然「毎年そんな事態に陥るわけないじゃん」というスタンスで行きます。負けろ負けろ、他人のペーパー馬は。

◎エーシンフォワード
とは言え、普通に予想してもポルポルに勝てる馬を見つけるのは結構ムズイ。
一応、1400連続走行からいきなりのマイルG1で、当然アップに耐え切れなかったこの馬を。
秋デビュー2連勝なら、実力は1000万〜G2の範囲で未知数だし、血統的には開幕も阪神も合いそう。
使い出しは陣営の青写真通りなので、少なめな調教には目をつぶって物色逃れ材料に期待。

△ノットアローン
△ドリームガードナー
△オースミスパーク
△ポルトフィーノ


中山と中京のメイン1200が、面子ビミョーすぎて萎え気味。
馬事会杯とか、去年と全然レベルが違うじゃないか。予想なし。


阪神9R千里山特別

◎タケイチゼット
ここもストームキャットで。
前走は直線、前の馬が壁になってストップかかった。バウンド延長緩コースで地方騎手変わり、先行出来れば巻き返す。


阪神10R御堂筋S

出走馬の半数が間隔空いてて、買いにくい。
ブレイズワンは距離不安物色逃れだが、除外の末に…という事情もあり積極的には買えないが、まぁ人気馬と絡めて。

◎パープルファルコン
○ブレーヴハート
▲ブレイズワン
△メトロシュタイン
△ダンスアジョイ


書いてる途中で雷ゴロゴロ。やっぱ冬終わりだな。
posted by 若狭 at 07:32| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 08予想【冬〜春】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。