2006年07月24日

フリタ馬券師引退宣言

今年の函館記念は堅かったようですね。
三連単・複で150万をゲットしてから丸一年、大きな当たりもなく来ましたので、ここらがワタクシの潮時…という事かと思います。
よって予定通り、この夏をもって三年半に及んだ競馬生活は終了にしたいと思います。
上手い具合に友人のツテがあり、来月からはフリタも引退しちょっとァヤスィ商売を其奴とやっていく事になりました。次に馬券復帰を果たす際には、ぜひとも予想もしないでバカスカ買える身分になっていたいものですw
そして約7年お世話になった横浜からも離れる事になりました。
新たに移り住む土地は…千葉。マイッタ。
いま自分が住んでる場所の衛星写真を、8万分の1くらいでその土地と見比べてみたんですが、コチラの地図の七割を占める市街地の白っぽいゾーンが、そのまま緑地になってるようなド田舎で、ますますインドアライフが加速しそうです。
ただネット回線はゲキ遅、ヒカリ回線は繋がらない(!)そうで、これから1年半ぶりに買い換える予定のケータイが、ネット生活の命綱になりそうです…大丈夫かよオィw

というわけで、本日をもちましてこのブログも終了とさせて頂きます。今まで見てくれた皆々様、まっことに有難う御座いました。
posted by 若狭 at 17:37| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 06日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

いよいよ、いーよいーよ

ブラジル負けましたねぇ。
史上最強と言われながら、結局観る者が期待していた姿は見せずじまい。まあアレですね、
・ロナウド中心のシフト
・飛ばしすぎてGLまでがピークだったカカ
・偉大な諸先輩方の出しゃばり
…これじゃさすがのロナウジーニョも活躍できないッスねw
ともかく日本のおかげでロナウドも通算得点記録は更新できたし、多くを望まなければこんなもんじゃないでしょうか。次回が真価発揮の場と言う事で。

ベスト4はドイツ、イタリア、ポルトガル、フランス。
ワタクシとしては、本命対抗がしっかり残ってるのは嬉しい限りで、競馬で培った予想力はサスガだなとまあ自画自賛ですw

しかしながらこの組合せを眺めていると、決勝戦はドイツ対ポルトガルがベストかなぁ…と思ってしまいます。
なんかココにきて全盛時のキレまで戻って、まさに燃え尽きる前のロウソクと言った感の強いジダンですが、さすがに決勝を引退の舞台に…というのは、『W杯は勝負の場である』と言うスタンスにそぐわない気がする。

ココはひとつ、三位決定戦をジダンの引退試合にしていただきたい。そうなると元チームメイトもいるイタリアが対戦相手としては最もふさわしいし、決勝前のクリーンで感動的なセレモニーとなるのではないだろうか。

ああ、いいなぁその方が。想像しただけでちょっとウルッときたw

さて、そんなこんなでW杯もいよいよ佳境。色々と妄想をしながら、今週は少し競馬にも取り組みたいと思います。出来るかな?
posted by 若狭 at 20:01| 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 06日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。